食べ物を考えると体臭が軽減する!?

実のところ私は自分の体臭が気になって仕方がありません。何故かというと、夏のある時期に、友達にワキから臭うんじゃないかと言われたことがきっかけとなりました。それからというものの、自分の体臭が他の人達に感づかれて嫌な顔をされていないかどうか気になり、居てもたってもいられない毎日を過ごすことになりました。
この機会に自分の体臭を見つめなおし、体臭を消す方法を試行錯誤してみることにしました。とはいっても、体臭というのは食べ物によることも多く、普段からお肉を多く食べている人は体臭がキツくなるらしいので、自分も出来る限りお肉を我慢して野菜を多く摂るようにしました。

ゴマやごま油を使っては体臭が酷くならない工夫

油は普通の油を使いますと、どうしても体臭が気になります。そんな時には植物油を利用するといいんです。植物油ですと、酷い加齢臭はあまり酷くならないんです。腐ったような臭いにならず、とっても爽やかな息となるんです。
野菜炒めから揚げ物まで、植物油を使うのです。それにより、腐敗臭が軽減するわけです。息、足の臭いも減らせて、ますます快適です。
ゴマ油もそんな腐敗臭を軽減できますね。サラダ、炒め物と色々と使えて、しかも味付けにもなるゴマ油はとっても重宝しました。ゴマを料理にトッピングするだけでも臭い軽減となりますね。

おすすめのワキガ情報

シナモンを使って体臭を予防

シナモンを食べて体臭を予防しています。
お菓子を食べる時にはこのシナモンパウダーを振り掛けて食べています。
すると、あまり体臭がしにくくなるのです。
コーヒーにもシナモンパウダーを小さじ半分程度を入れて飲みますと、より効果的です。
パンにこのシナモンパウダーを振り掛けて食べますと、あまり臭いが気にならなくなります。
ヨーグルトや牛乳に小さじ1ほどを振りかけて食べますと、より食べやすくて効果が上がります。
独特な風味が味を引き立てます。